名古屋の中古複合機なら丸正事務器

AR-163FGN機種情報

AR-163FGN



ar163fgn.jpg


メンテナンスの方式が、1枚あたりで計算されるカウント方式とは異なり、トナーとメンテナンスがセットとなったトナーキットを5000枚使用する毎に購入する方式の機械です。
少し年数が経っている機種ですが、このキット方式というメンテナンス形式であることもあって、今も稼働台数は多くあります。

使用頻度があまり多くないユーザーに適しており、用紙カセットが4段ではなく、2段のまま台に載せて使用されるケースもよく見られます。



■基本情報
 発売年月:2005年4月
 本体定価:798,000円
 システム定価合計:954,450円
 コピー機能 ○
 プリンタ機能 ○
 スキャナ機能 ○
 ネットワーク △

■コピー機能/本体仕様
 複写速度:16枚/分
 解像度(最大)
 ・読み取り:600dpi×600dpi(写真モード、自動/文字モードは600×300)
 ・書き込み:600dpi×600dpi
 ウォームアップタイム:45秒以下 ※環境により異なる場合があります。
 ファーストコピータイム:7.2秒以内
  ※ A4ヨコ、1段目カセットからの場合
 電源:AC100V、15A(50Hz/60Hz共通)
 最大消費電力:1.2kW(オプション含む)

■FAX機能
 通信モード/速度:スーパーG3:33.6kbps/G3:14.4kbps
 ワンタッチ登録数:
  ワンタッチダイヤル:最大50件、グループダイヤル:最大50件※
  短縮ダイヤル:最大300件、順次同報送信:最大200件
   ※ワンタッチダイヤルとグループダイヤルは合計50件

■プリンタ機能
 解像度(最大):600dpi×600dpi
 インターフェース:USB 2.0、USB 1.1、双方向パラレル:IEEE1284準拠

■スキャナ機能
 読み取り解像度:基本:600×600dpi 設定範囲50〜9600dpi
 原稿読み取り速度:フルカラー 2.88ms/line(A3、600dpi、フルカラー時)
 インターフェース:USB 2.0、USB 1.1

タグ:AR-163FGN
posted by 丸正事務器 at 2012年10月24日 21:10 | 機種情報

MX-2600FN機種情報

MX-2600FN



mx2600fn.jpg

出力原稿の写りの向上と、操作パネルの拡大による操作性が特徴の機種です。

この世代の機種から新開発のトナーが使われ始め、トナー粒子が細かいためにより細密な印刷が可能となりました。
実際、前世代の同等解像度の機種と比べても、写真を印刷した際にはぱっと見で分かるほどの違いがあります。

また、操作パネルも8.5インチと大きくなり、800×480ドットのカラー液晶になったことにより表示の幅が広がり、見やすく・分かりやすくなっています。


■基本情報
 発売年月:2008年7月
 本体定価:1,349,250円
 システム定価合計:1,611,750円
 コピー機能 ○
 プリンタ機能 ○
 スキャナ機能 ○
 ネットワーク ○

■コピー機能/本体仕様
 複写速度:26枚/分
 解像度(最大)
 ・読み取り モノクロ:OC:600×600dpi、600×400dpi、600×300dpi
       原稿送り装置:600×600dpi、600×400dpi
       フルカラー:600×600dpi
 ・書き込み:600×600dpi
 ウォームアップタイム:60秒以下(室温23℃ 定格電圧)
 ファーストコピータイム フルカラー : 8.9秒 モノクロ : 6.0秒
 電源:AC100V、15A(50Hz/60Hz共通)
 最大消費電力:最大1.45kW以下(デスク等オプション含む)

■FAX機能
 通信モード/速度:スーパーG3:33.6kbps G3:14.4kbps
 メモリ容量:2MB(最大18MB)
 ワンタッチ登録数:
  ワンタッチダイヤル:最大999件(ファクス・スキャナー・インターネットFax・グループダイヤル含む)
  グループダイヤル:最大500件、順次同報送信:最大500件

■プリンタ機能
 解像度(最大):
 ・データ処理:600×600dpi、1200×1200dpi
 ・プリント:600×600dpi、1200×1200dpi
 インターフェース:10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB 2.0(ハイスピードモード)

■スキャナ機能
 読み取り解像度:
  100×100dpi 200×200dpi 300×300dpi 400×400dpi 600×600dpi(プッシュスキャン)
  50〜9600dpi(プルスキャン) ※像度を大きくすると読み取り範囲を小さくする必要があります。
 原稿読み取り速度:モノクロ:片面原稿50枚/分 カラー :片面原稿50枚/分
  ※A4サイズ6%原稿、標準モード、カラー自動判別オフ時。原稿のデータ量により速度は変動します。
 インターフェース:10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、USB(Scan to USBメモリー時 標準装備)

タグ:MX-2600FN
posted by 丸正事務器 at 2012年10月16日 18:27 | 機種情報

AR-266FG機種情報

【AR-266FG】



ar266fg.jpg


生産終了後、既に何代もの後継機が出ており、少し古くなってきている機械ですが、弊社ユーザーでも現役で動いている機械の多い機種です。
動作も比較的安定しており、まだしばらく使われる方も多いかと思います。

ネットワーク対応のAR-266FPとは異なり、PCとの接続は1対1でのUSB接続のみとなります。
AR-266FGと接続しているPCを通じ、別の社内ネットワーク内PCから印刷をすることは出来ますが、
接続しているPC自体の電源が入っていなければ印刷ができません。


■基本情報
 発売年月:2003年9月
 本体定価:1,207,500円
 システム定価合計:1,363,950円
 コピー機能 ○
 プリンタ機能 ○
 スキャナ機能 ×
 ネットワーク ×

■コピー機能/本体仕様
 複写速度:26枚/分
 解像度
  ・原稿読み取り方式:CCDライセンサによる解像度400dpi
  ・書き込み解像度:600dpi
 ウォームアップタイム:約23秒
 ファーストコピータイム:4.8秒
  ※ 本機の状態により異なる場合があります。
 電源:AC100V、15A(50Hz/60Hz共通)
 最大消費電力:最大1400w(デスク等オプション含む)

■FAX機能
 通信速度:33.6/31.2/28.8/26.4/24.0/21.6/19.2/16.8/
      14.4/12.0/9.6/7.2/4.8/2.4kbps:自動切り替え
 ワンタッチ登録数
  ワンタッチダイヤル : 500件(グループダイヤル含む)

■プリンタ機能
 解像度(最大):600dpi
 インターフェース:パラレル:IEEE1284準拠、USB2.0
posted by 丸正事務器 at 2012年10月10日 19:36 | 機種情報